【東京】2020年9月26日 E. 組織学習のファシリテーション(CNML養成コース)

¥ 9,900 税込

研修コード: CNM20-2

※受講料には、教材費を含みます
=========================================
日時:2020年9月26日 10:00~16:30

会場:日本橋ライフサイエンスビルディング
定員:11名 (先着順)
講師:平林 慶史(有限会社ノトコード)

※2019年度「組織学習のファシリテーション」研修と概ね同じ内容です。

<対象>
教育担当師長、副部長/CNML認定希望者
※A.PDP概論、C.マネジメント・コンパスとリーダーシップを受講されていることを前提に講義を行います。
職位別の推奨受講順につきましては、こちらをご参照ください。

<Program>
① ファシリテーション概説
② ファシリテーターのための論理的思考
③ 対話とリフレクティブネス
④ PDPとMCを使った組織学習の推進
***
<説明>
本コースは、CNML(臨床看護マネジメントリーダー)として、所属組織内でPDPやMCのファシリテートに携わる方を対象としています。「学習する組織」の考え方に触れ、その実装手段としてのマネジメント・コンパスの位置づけを理解することを目標とします。
まず、チームや管理者を支援する中で求められる「ファシリテーション」について、根本的な考え方を概説し、これまでの看護管理のアプローチを他施設の管理者と共に振り返ります(そのため、ある程度は組織内で管理者を導く・支援する立場の方に受講対象を限定します)。その上で、PDPやMCチャート等のフレームワークを使い、組織内で看護管理者が学び合う際のファシリテーションの具体的な方策を学びます。

お申込受付は、研修の一週間前までとさせていただきます。
また、満席となり次第締め切りとさせていただきます。